読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独身貴族の一人語り

1986年生まれ。音楽が好きでベースを弾いたりバンドしたり。他にも車やバイク、魚や女の子が好き。多趣味な変態です。

かるーくセッション、いや接触

日記

どうも、大槻です。

実は年末に車同士の接触事故に遭ってしまいました。

内容は私が国道を走行中、十字路で、左側から一旦停止を無視した軽トラックが目の前に出てきて、止まりきれず、軽トラの運転席側と軽く接触。

どこかで止まらなければと思ったら、軽トラは逃げるではありませんか!!

追いかけてクラクション鳴らしたりパッシングしたりしたけど無視。

ナンバーを控えて警察を呼びました。

数十分後、車が見つかって運転手を現場に呼び出しました。

案の定、高齢のじいさんで、言ってることはめちゃくちゃ。保険証券なんて有効期限が切れているのを出してきた(電話で問い合わせさせたらちゃんと更新はされていたが・・・)ので不安で仕方なかった。

自分の車の損傷は、助手席側のヘッドライト傷、フェンダーに凹みと傷、バンパー割れ、歪み、フォグランプカバーが行方不明。バンパーを外すと意外と壊れてたりするから、もしかしたらもっとひどいかも。

後日保険屋と話したところ、確定ではないが過失はじじいが8、私が2。

悔しいがこれが限界。ほぼ貰い事故なのに費用の2割は自腹を切らなければならないし、じじいの賠償金も少しだが保険を使って払うことになる。保険料が上がってしまう。本当に馬鹿らしい。

じじいからの賠償金は自分の口座に振り込んでもらって、修理は出来るだけ自分でやろうと思う。

プロには敵うはずはないが、誤魔化すくらいは出来るだろう。現在は馴染みの整備工場で写真を撮ってもらい提出、保険屋と見積もりの調整中だろうか。

浮いたお金でドラレコ買いたいな。

 

ほんと、事故って面倒だ。

 

大槻エキゾチック